BATTLE VS CF×FC 白い水着のプロレスラー 1

動画はこちらからどうぞ↑

白い水着のプロレスラーが、反り技と絞め技を武器にバトルに挑戦を挑む!!
2018年8月、BWP03興行にて、CF×FCのトップファイターであるスイレン小峰は、バトルの二宮和香に敗戦を喫したあげく、コスチュームである白い水着を墨汁まみれにされてしまう… この復讐のためCF×FCの哀沢総統は、バトルに挑戦状を叩きつける! CF×FCの刺客として選ばれたのは、白い水着のプロレスラーの一人である咲坂花恋。彼女は「白い水着の頂上決戦」にはエントリーされていない選手であるが…
CF×FCの刺客が咲坂と知り、バトル側はトップファイターではなく、新人の岬澪を起用。デビュー戦では敗戦したが期待のルーキー。しかし、その岬は実は過去にCF×FCでファイトをした事があるという! 岬は「騙されて一度試合をしただけ」と言うが、哀沢総統は岬を「裏切り者」と言う。因縁に因縁が重なる対抗戦! 老舗バトルと比べてしまうと選手層の薄いCF×FC。難易度が高い技を使いこなすバトルの選手に比べて、CF×FCの選手はクラシカルな技中心。バトル、そして岬はCF×FCと咲坂を見下し、たかをくくっていたが… 序盤は、岬澪の豪快なスープレックスが咲坂を苦しめる。しかし終盤、目を疑うような、ありえない光景がリング上に広がる…!! そして決着後、リングの上には、因縁の墨汁が…

キャプチャー画像

bvsc01_01 bvsc01_02 bvsc01_03 bvsc01_07 bvsc01_08 bvsc01_10 bvsc01_12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です